グルメ情報

「南蛮コロッケ」とは

長崎は馬鈴薯の伝来の地と言われており、1580年に南蛮船で口之津港に入ったとの記録もあるようです。この全国有数の馬鈴薯産地である南島原市では、地域一体となって馬鈴薯と地元食材を使った「南蛮コロッケ」が2012年に誕生。
各店舗で創作されたコロッケは、バリエーション豊富です。

「そうめん鉢」とは

南島原の代表的な特産品である島原手延べそうめんを使って、それぞれのお店でレシピを考えました。キリシタン文化の象徴の花クルスを描いたオリジナルの「波佐見焼」の器を使用。こうして出来上がった料理を『そうめん鉢』と名付けました!和風、洋風、中華とアイデアいっぱいのそうめん料理を味わっていただけます。

「まっかな三兄弟」とは

長男は「あらかぶ」、二男は「鯛」、三男は「伊勢えび」。三種どれも真っ赤!そのため「真っ赤な三兄弟」と命名しました。日本三大潮流に数えられる早崎瀬戸で捕れた贅沢な海の幸を使った料理を各店舗でお楽しみいただけます。新鮮な「刺身」、コクのある「みそ汁」、定番の「定食」などをご堪能ください。

「南島原スイーツ」とは

代々伝わるこだわりの技法や大自然の中で育まれた特産品を使ったこだわりのスイーツを是非味わってください。